ZEHへの取組み

 

 

           ZEHとは、NetZeroEnergyHouse の略で

           「外皮の断熱性能等を大幅に向上させるとともに、高効率な設備システムの導入により、室内環境の質を維持しつつ大幅な省エネルギーを実現した上で

                                  再生可能エネルギーを導入することにより、年間の一次エネルギー消費量の収支がゼロとすることを目指した住宅」と定義されています。

           近年のエネルギー問題を鑑み、政府は「エネルギー基本計画」において「住宅については、2020年までに標準的な新築住宅で、2030年までに新築住宅の平均でZEHの実現を目指す」とする政策目標を設定しています。

           当社ではZEHの普及に向けた目標を下表のように設定し、この普及に貢献できるよう、不要なエネルギーを使わないライフスタイルの啓発を進めることで、地球環境の保全と、お客様の快適で豊かな暮らしの実現に貢献します。